arrow-up-icon
ホテル情報に戻る

タリマ ビーチ ヴィラズ & ダイブ リゾート (Talima Beach Villas & Dive Resort)

Talima Fish Sanctuary, Olango Island, Lapu-Lapu City, マクタン島, セブ, フィリピン 6015

すごく良い 7.4
くちコミ全160件の総評

最新のくちコミ

旅行タイプごとに表示
すごく良い



くちコミ160件
  • ホテルの状態/清潔さ 7.6
  • 施設・設備 5.8
  • ロケーション 7.4
  • お部屋の快適さ 7.9
  • スタッフの対応 7.6
  • サービスに対する料金 7.3
  • お食事 7.1

kenji O.
日本
2014年1月27日
内容に比べ値段が高すぎる
スタッフの対応 静か
スタッフたちは親切ではあったが、施設・設備、サービス内容に比べ値段が高すぎる。 外国人向けのガイドブックにはあまり載っていないこの手のビーチホテルは実はセブやその周辺には意外と結構あるが、同じような内容なら、普通は値段はこの半分くらいだ。 この値段で、部屋にはケーブルTVも冷蔵庫もちゃんと動くエアコンもなく、おまけに朝食もついていなかったのには正直驚いた。

yuki S.
日本
2014年1月21日
癒された
静かな環境でゆっくりできる
清潔でしたが、水シャワーしか出なかったのが残念でした。ホテルの環境は、この場所にあるのかというくらい辺境な場所にありました。しかし、まわりに何もないため、とても静かでゆっくりできた。

Masahiro A.
日本
2013年9月12日
ゆっくりとした時間が流れる隠れ家リゾート
何もないところ、野鳥、ゲッコウやヤドカリ、ホタルの一種など自然がいっぱい感じれるところ、縛られない感じ
とにかく他のレビューにもあったようにゆっくりとした時間が流れる場所です。レビューを見て予約しましたが、最初小さな島かと思ったのですが、地図をみると以外に大きな島でそた。しかしながら実際に行ってみると、行く途中の道は荒れたオフロードを通っていったので、少々不安になりましたが、逆に集落とは離れているので、隠れ家的な感じで、リゾートについてみると、そこはキレイな小さい村といった感じのリゾートでした。私が予約したところはベランダにハンモックなどあって、読書するにはもってこいの部屋でした。アクティビティもあるようでしたが、私は何も選ばずに、ただそこで過ごすだけにしました。当初1日だけの宿泊予定でしたが、ついて落ち着いてみると、かなり気に入ったので2日間にしようと、カード決済できるか聞いたら、NGだったので、一度あきらめると伝えました。でもやはりどうしても泊まりたくなったので再度webにて予約したら、すごく喜んでくれて、その後食事の後にマンゴーのサービスをしてくれました。2日目にたまたまオーナーが来たらしく、わざわざ私に追加で宿泊してくれたことに感謝の挨拶と、ビールとおつまみを奢ってくれました。少々ビジネスの話をしましたが、ここは小さいビジネスだけど、きれいな空気と静かな空間を大事にしたいから、それでいいのだと言っていました。オーナーの意思が他のスタッフにしっかりと伝わっていると感じました。 部屋はバスタブはなく、シャワーはかなり水圧が弱いです。あとテレビもないです(私にとっては余計なものなので逆にありがたかったですが)あと、水が2本とタオル2つ、石鹸が一つだけで、シャンプーも歯ブラシ(歯ブラシはフィリピンのホテルはある方が珍しいですが)歯磨き粉などはありまえん。それ以外は気になるところはないと思います。食事は口に合う合わないがあると思いますが、私はサンドイッチと魚のソテーがおいしいと感じました。値段は一皿200ペソくらいで、外食なのでその程度と思います。現金しか使えないことや、ATMはオクタンまでいかないとだめなので、用意しておいた方がいいです。(追加の宿泊の時にドルはもっていないか聞かれたので、ドルなど持っていれば対応してくれそうでした)夜はオクタン島から花火が見えました。日本のホタルとは違う形ですが、おしりがヒカル虫がいて、きれいでした。海はそこまできれいではないですが、オクタンも同じだと思います(基本的にビーチがあるところは人工だと思います)総合的に私はかなりスキな場所になりました。オクタン島のリゾートの価格からすると、かなり安くて、きれいな場所でとてもいい気分でした。ちなみに船は朝5時から1時間ごとに(オランゴ島から出発?)出ているそうで15ペソです。私は荷物がほとんどなかったので、バイクの後ろに乗ると30ペソ、サイドカーのようなバイシクルは120から150ペソです。港からバイク等に乗るときは、バイクが集まっている場所の中央に紙を持っているおじさんが、とり仕切っているようなので、その人にお伺いしてください。

kaoru K.
日本
2013年6月27日
セブの隠れ家。夜景も素晴らしかった。
のんびりした田舎。すべてを忘れてゆったりできる。スタッフもフレンドリー。
オランゴには、タクシーがないので、バイクの後ろに乗って、ホテルへ行った。家族連れや、荷物が多いときは、サイドカーがある。全体として、ゆったりできた。

MARI T.
日本
2013年4月9日
海を満喫しました
目の前が海、とても静か、スタッフが親切
島好き、海好きにはすばらしいホテルです。目の前の深さ30センチぐらいの所で魚がたくさん見られます。特に午前中は潮が引いているので、日帰りツアーのボートの浮かぶシュノーケルポイントまで、ホテルから泳いですぐです。ただホテルの施設は万人向けではないと思います。お水の出は悪いし、夜は停電があり、電力節約のためにエアコンは使わないでくださいと言われました。自然の島の中にあるホテルなので、私はまったく気になりませんでした。とにかく海とビールがあればいいという私にとっては最高でした。海の目の前の東屋を独り占めして一日中本を読んで飽きたら海へドボン。お酒やお菓子などはあまり種類がないので、少しは持っていくとよいと思います。 冷蔵庫はよく冷える空の冷蔵庫がありました。

MAKOTO M.
日本
2013年1月4日
スタッフはいつも笑顔でフレンドリー
他の宿泊客も少なくゆっくりできます。
私は海辺でコーヒーを飲みながらゆっくりと日が暮れていく時間を楽しみました。 食事はホテルのレストランで十分でした。価格は適正と思いました。 近くに水上レストランがありますが、ぼられます。 水上レストランは魚介を焼く・蒸すなど単純な調理にもかかわらずめちゃくちゃな価格を言います。1ケタ多い! 引き返すにも岸から船で来ているのでどうしようもありません。ご注意ください。 港からホテルまでは、ホテルスタッフによるとトライシクルで120ペソが適正価格だそうです。 ホテルに頼んでヒルトンベイから直行の船をチャータ(7人乗り)すると600ペソだそうです。

Takashi E.
日本
2012年11月13日
のどかなリゾート
のんびり出来る
のんびりするのにはもってこいの隠れ家的なリゾートです。 スタッフはいつも気に掛けてくれて好感が持てました。 Sinamay roomという値段が高い方のスイートに泊まりましたが 写真で見るより小さな部屋で、これがスイート?という感じです。 また、レストランに関しては値段が高くメニューも少なくて、 お味の方も??という感じです。 一軒宿なので近くの他のレストランに行く選択肢は無く、 食べ物を期待して行く方にはちょっと厳しいかも。

AYA Y.
日本
2012年9月5日
時間がゆっくり流れるホテル
景色がきれい
すばらしくゆったりした時間を過ごせました。 こじんまりしたプールも、毎朝掃除されていて、子供達は大喜びでした。 ホテル目の前の海は、沖に色の変わった部分があり、そこでは シュノーケリングで、きれいな魚が沢山見られました。 時間がゆっくりと流れている感じがして、本当に素晴らしい旅になりました。

sugimoto K.
日本
2012年8月19日
こんな近くに静かなリゾートが
喧噪のリゾートが嫌いな方へ
 マクタンからバンカボートで20分。こんなところに静かなホテルがあった。周りは珊瑚礁でホテルから泳いで行ける。ナショラルパーク(30分)で。バードウォッチングができる。ダイブショップもある。体を休めるマッサージもできる。でも、それ以上何もない。ホテルの周りには何もない。星を見ながら、夜は静かにくれていく。そういう人向けの素朴なリゾートです。騒がしいリゾートが嫌いな方は、行ってみてください。素朴な村人が迎えてくれます。

KAORI S.
日本
2012年6月1日
スタッフも立地もよかったです
スタッフがフレンドリー
非常にのんびりできるリゾートです。 ウェルカムドリンクもおいしかったです。 スタッフもフレンドリーで非常に過ごしやすかったです。 またドイツ人がオーナーとのこともあり、内装が上品です。 また行こうと思います。